【口コミ|評判】Goodニュース、サクッとプラスの副業ツール投資結果は…詐欺ではなかった!

最新副業アプリネット評判レビュー

未分類

仮想通貨投資を始めようとしている方へ

投稿日:

この記事をお読みの方は仮想通貨に興味をお持ちのことと思います。
暗号資産、クリプト、等と呼ばれることもありますが、呼び名が違うだけで中身は同じと思ってもらって構いません。(2019年5月31日に資金決済法と金融商品取引法が改正され、法律上は暗号資産と呼ぶこととなっています。)

コロナ禍で副業に注目が集まっている今、ビットコイン等の仮想通貨への投資も有力な選択肢となっています。私は仮想通貨への投資について推奨も否定もしない立場ではありますが、足を踏み入れる方にとって事前に認識しておいていただきたいことを書いておこうと思います。

第一に認識すべきはやはり価格の不安定さでしょう。評判や口コミで広く知られていることと思いますが、とにかく値動きが激しいことが特徴です。
やはり通貨として未成熟であるためか、少しのニュースや出来事で大きく値上がり・値下がりすることが頻繁に発生します。
最近では、電気自動車企業「Tesla」で有名なイーロン・マスク氏がTwitterにて、ビットコインに対して肯定的な発言をすると値上がりし、否定的な発言をすると値下がりする、という事象が起こったのは記憶に新しいと思います。

イーロン砲などと言われ、話題になりました。
傍から見ている分にはよいですが、いざ自分が保有している場合にこのような想定外の値動きをしても平静でいられますでしょうか。事前にこのような事態も”想定内”として、いざというときに狼狽売りをしてしまわないよう、どっしりと構えておきたいところです。

また、仮想通貨市場へ参入される方には、ご自身の仮想通貨の保有期間を事前に想定しておいてほしいと思います。
少しでもプラスになったら利益確定(短期保有)してしまい、マイナスになったら切れずに塩漬け(長期保有)する、というのが典型的な損大利小の失敗パターンです。

仮想通貨に限らず、投機の世界で有名な「プロスペクト理論」という人間の本能的な心理です。これを知らずに参入するとついついプロスペクト理論の罠にハマってしまいますので、短期保有であれば事前に決めた期間内で決済する、長期保有であれば多少の上下動にはうろたえずにどっしり構える、というように、事前に想定したルールの通りに売買を執行していただきたいです。

以上、これから参入しようとされる方向けに重要と思うことを書いて参りました。「わかる」と「できる」は別物ですから、頭ではわかったつもりでも実際にその通りに執行するのは難しいと思います。いきなりご自身の大切な資金を危険にさらすのではなく、まずは少額から、経験を積みながら体で覚えていっていただければと思います。それでは、良い投資ライフを!

-未分類

Copyright© 最新副業アプリネット評判レビュー , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.